きまぐれPressのGlamourize Days

yayuko.exblog.jp ブログトップ

タグ:野菜 ( 11 ) タグの人気記事

季節の野菜たっぷりレストラン「kurkku kitchen」@原宿

初夏の爽やかさを感じさせる今日この頃058.gif
ふらっと外に出てランチも、気持ちいいですね。

先週末は、神宮前をぶらぶらして、kurkku kitchen(クルック・キッチン)でランチ060.gif
a0139977_1653541.jpg

先日オープンした代々木VILLAGE by kurkkuが記憶に新しい、クルックが手掛けた最初のレストラン。

季節の野菜や、豚、牛、鶏などのお肉も、日本各地の生産者からこだわりの素材を取り寄せて使っています。
ゆったりとした店内で、たっぷりの野菜がいただけるのが、なによりも魅力072.gif

More
by 40_pink_roses | 2012-06-10 21:45 | restaurant

東北の魚介と野菜を使ったイタリアン「ALMA」@恵比寿

先日、恵比寿にあるイタリアンレストランALMAでお友達とディナー001.gif
恵比寿駅にほど近い明治通り沿い、静かなエリアに突如、存在感のある店構えで目につきます。
a0139977_02329.jpg

外観と、そして内装もとっても凝っていて、まるで本場イタリアのレストランにいる気分になります。そんな雰囲気も含めてお気に入りのレストラン016.gif

東北や北海道の魚介と野菜をたっぷり使い、こだわりの素材を存分に生かしたイタリアンが気軽に食べられます。

まずは前菜1品目、“北海道産サヨリのマリネ、お米のサラダ”。
a0139977_0303948.jpg

整然と並べられたサヨリ。盛り付けも美しい016.gif
下にはサラダ仕立てのお米、ムール貝のリゾットが敷かれていて、サヨリと組み合わせた食感がいい。

前菜2品目は、“いろいろ野菜のバーニャカウダ”。
a0139977_0333078.jpg

新鮮で種類豊富な野菜が盛り合わせで。特製のアンチョビソースを付けていただきます。

パスタ1品目は、“ヤリイカと人参の赤ワイン煮込み”をリングイネで。
a0139977_035323.jpg

予め3人分に取り分けてサーブしてくれました。ゴロゴロと大きな人参が合わせられているのが、新鮮072.gif 柔らかく煮込まれているので食べやすく、人参、ヤリイカ、パスタそれぞれの食感も味わいも馴染んで美味しい011.gif

パスタ2品目は、“リコッタチーズとほうれん草のトルテローニ”。
a0139977_0401822.jpg

こちらも3人分に取り分けてもらって。
チーズとクリームの組み合わせですが、くどさがなくて口の中でとろけるような優しい味わい016.gif
ちなみに手打ちパスタは、山形出身の麺職人、川村氏によるもので、お店の一押し072.gif そんなこだわりも嬉しい。

最後はメインにお肉053.gif “北海道産合鴨胸肉のロースト”。
a0139977_0442561.jpg

赤味のお肉がいい具合にローストされています011.gif 香ばしく焼かれたつけあわせの野菜もとっても美味しい016.gif

最後にデザート・・・と思ったら、お腹いっぱい。今回は諦めることに042.gif
でも大満足の内容053.gif
スタッフの温かなサービスと、がやがやと賑わう店内、いつも心地良く食事が楽しめるレストランです。深夜まで空いてるので、遅い時間の食事にも使えます。

ALMA(アルマ)
住所:東京都渋谷区東3-15-6 百百代ビル1F
TEL:03-5468-5737
営業時間:18:00~26:00

一蘭渋谷神南1丁目店
by 40_pink_roses | 2012-02-20 21:00 | restaurant

渋谷のど真ん中、怪しげな街並みに穴場な自然派中華「月世界」

オフィスの近くで、以前から気になっていたお店がありました。
渋谷区道玄坂、やや高台に位置し、周りはラブホテルに囲まれたなんとも物騒な場所ですが、店構えが興味深い。いろんなものが漬けられたボトルが店頭に並び、ただならぬ店構え。
a0139977_1405450.jpg

実はここ、月世界という旬野菜の自然派中華レストラン。
有機野菜や減農薬で作られた野菜を使った料理をメインとしている。

まずはお酒をオーダー。メニューを見ると、体に良さそうな薬膳酒が揃っている027.gif
a0139977_145314.jpg


愛着を感じる手書きのメニューでは、コラーゲン鍋が気になる!!
a0139977_1411493.jpg

ということで、おすすめの生姜鍋をセレクトした“月世界鍋コース”をオーダー。
天草大王地鶏とアベル六白豚ですって。めちゃ美味しそう011.gif

でも、驚きは鍋だけではなかった・・・次々と出てくるこだわり中華料理に驚きっぱなし。笑。

お通しは8種類の薬膳が盛り込まれ、ドライフルーツに、ヒマワリやかぼちゃの種、そして竜眼まで。
a0139977_1491864.jpg


産地直送の朝採り野菜は、生もしくは蒸しから選べます。
今回は4人で行ったので、両方を2名分ずつお願いすることが出来ました。ラッキー♪
まずは生の野菜。
a0139977_14231841.jpg

瑞々しい野菜が多種類、てんこ盛りで出てきます!

あまり見ることがない珍しい野菜もいっぱい。
真ん中の白い物体は“くわい”ですが、生で食すのは初めて。とてもジューシーで梨のような味わい。

そして蒸し野菜もてんこ盛り。
a0139977_14263440.jpg

これはせいろごと、外にある大きな鍋&せいろで蒸して、ほくほくの状態で出てきます。
a0139977_14294323.jpg

この眺めが、日本じゃなくて香港とかに居るみたい072.gif 

聞いたところ、野菜は全て国産で、全国の様々な農家から季節に合わせて取り寄せているそうです。

次は“旬野菜と海鮮のおまかせ炒め”で、自家製のXO醤もしくは海南醤が選べます。
こだわりの自家製調味料“醤”が気になるとこ。こちらも両方選びました。
こちらはXO醤炒め。
a0139977_14384662.jpg

これは“辛”マークがついていた、海南醤炒め。
a0139977_1439466.jpg

マーク通りに結構辛かったけど、美味しい016.gif マコモダケの食感もいいですね。

いよいよ鍋が登場です!!!!!
a0139977_14415969.jpg

予想外の3段重ねにびっくり005.gif
これで2人前なので、4名分でこんな感じ。
a0139977_14431998.jpg


一番下の鍋には、ぷるっぷるのゼリー状に固まったコラーゲンが!!!
a0139977_14455518.jpg

2段目には、最後に食べる麺類が5種類入っています。
a0139977_1592070.jpg


鍋が熱して温度が上がってきたら、コラーゲンが溶けて見事にスープになります。
そこへ、野菜や地鶏、白豚などを入れていただきます。
a0139977_14504720.jpg

とにかく野菜が食べても食べてもたっぷり、スープと合わせてすっごく体に良いものを吸収している感じ016.gif
もちろん天草大王地鶏もアベル六白豚も美味しかったですーーー072.gif

ひと通り食べたところで、先ほどの麺を。熱いスープに入れるとすぐ溶けてしまったり、見た目もそれぞれなら、味も特徴も様々な麺類も美味しい011.gif

最後はデザート。
a0139977_14535661.jpg

私はアボカド好きなので、“完熟アボカドアイス”(写真・左)をセレクト。
ちょっと勇気のいる選択だったけど、これイケてました。少し青臭さがあるけど、その臭みとシャーベットのシャリ感がほど良く、鍋の後の口直しにはぴったりでした041.gif
ちなみに“豆乳ココナッツ杏仁豆腐”は驚くほど絶品でした016.gif

疲れた体に栄養を気軽にチャージするにはばっちりな店。
今年はしばらく通ってしまいそう072.gif

月世界
住所:東京都渋谷区道玄坂2-26-5 ひまわりビル1階
TEL:03-3770-2870
営業時間:18:00~翌2:00
by 40_pink_roses | 2011-01-10 15:11 | restaurant

北海道の食材を大切にしたフレンチレストラン「ル ゴロワ」@外苑前

先週末、外苑前にあるフレンチレストランル ゴロワにディナーに行ってきました!

ル ゴロワは、表参道にほぼカウンターだけのお店を構えたのが始まりなのですが、当初よりその美味しさで話題となり、なかなか予約が取れなかったのを覚えています。その後、2006年に今の外苑前に移転して、オープンキッチンとなり、以前よりも広いお店となりました。
移転してから、食べに行きたい!!とずっと思っていたのに、なかなか行けず・・・・・やっと訪問することが出来ました001.gif

シェフもマダムも北海道に特別な想いを寄せていて、農家や酪農家から直接取り寄せた素材を大切にした美味しいフレンチがいただけます。
その北海道への想いは、ル ゴロワのホームページ内でマダムとシェフの牧場手帳にも綴られているので、お時間ある方はぜひ見てみてください♪

前菜、スープ、メイン、デザートをそれぞれ選べる¥6,800のコースをいただきました。

前菜はフォアグラのソテー、北海道産のとうもろこし、フルーツを添えて。
a0139977_1722280.jpg

まずはすっごいボリュームにびっくり!!なんせ食べたのは移転前の何年も昔のことなので、このボリューム感をすっかり忘れていました027.gif
ソテーされたとうもろこしのつぶつぶが美味しい。フォアグラと甘いフルーツの組み合わせもいいですね。特に写真の手前にも写っている黄桃かな?・・・がとろけるように甘ーーくてたまりません016.gif

そば粉のパン。
a0139977_178293.jpg

ほくほくに温かい状態でサーブされます。もちもちの食感があり、パンだけも美味しい♪

連れの選んだトウモロコシのスープ。
a0139977_1794648.jpg

何故かピンが合わずボケボケですが・・・北海道のとうもろこし、ということで、期待通りの素材の良さが活かされた甘くて濃厚なスープ。

ニンジンのムース、トマトのクーリー。
a0139977_1711337.jpg

これも素材の良さを感じさせる鮮やかなトマトのスープと、ムースが2層になっています。下からスプーンですくうようにいただきます。野菜でこれだけの味わいが出せるなんて・・・本当に感激072.gif

メインは白糠産えぞ鹿のポワレ。
a0139977_17204778.jpg

こちらも北海道の野菜をグリルしてたっぷりと添えられています。やっぱりすごいボリューム!!!

シェフにお伺いしたのですが、鹿はハンターの仕留め方が非常に重要なのだとか。苦しまないように一撃で仕留めないと臭みのある肉になってしまうそうです。こちらで仕入れているのは、腕のいいハンターさんで処理も素早く新鮮さを保っているので、鹿特有の変な臭みがなくって、本当に美味しいです041.gif

連れの選んだお魚料理、鮭のポワレ。
a0139977_17293786.jpg

かなり厚みのある鮭で、こちらもボリュームある!ふわっとした鮭の食感が印象的でした。

ここまでいただいたところで、お腹いっぱい。結構な量です。でも野菜が多いお腹いっぱいでも胃はもたれない。

デザートは、ル ゴロワ名物のグレープフルーツのプリンをセレクト。
a0139977_17321781.jpg


器にたっぷり、濃厚でとろけるようなプリンが入っています。苦み強めのカラメルソースと、酸っぱいグレープフルーツの組み合わせが初めての感覚でしたが、とーーーーっても良く合います。さすが名物というだけある美味さ053.gif

こちらはブドウのタルト。
a0139977_17341799.jpg

タルトの中にあるカスタードクリームが濃厚ですが、こちらも美味しい016.gif 味のしっかりしたぷりぷりのぶどうと合わせていただくとちょうど良い味わい。

大満足なお食事でした016.gif
笑顔の素敵なマダムの対応も素晴らしい。ウッドを使ったテーブルや家具と合わせて、シェフとマダムの優しさが形になった心温まる空間も素敵なレストランです041.gif
またぜひ来たいですー♪

ル ゴロワ
住所:東京都渋谷区神宮前2-3-18
TEL:03-3404-0820
営業時間:Lunch 12:00-14:30 L.O 14:00
       Dinner 18:00-23:00 L.O 21:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
by 40_pink_roses | 2010-09-12 17:47 | restaurant

畑も併設の野菜重視レストラン「HATAKE」@南青山

先月、南青山に新しいコンセプトのレストランがオープンしました。
コンセプトは「青山に畑をつくりました」という、その名もHATAKEというレストラン。お店で野菜を育てて料理に使うと聞いて、なんとも気になります027.gif
しかも、シェフはフランスで日本人初のミシュラン星を獲得した松島啓介氏がプロデュースするRestaurant-Iにて、立ち上げ時の総料理長をしていた方。
味にも期待が高まる072.gif・・・・・ということで、さっそくLUNCHに行ってきました♪

レストランは、1階にテナントが入っていない、がらんと寂しいビルの地下になります。
a0139977_1555241.jpg

こんな新しい人工的な建物なのに、階段で地下に降りると、青々としたたくさんの草木が見えてきます。
a0139977_1632619.jpg

広いテラスの一部は花壇になっていて、いろんな野菜たちが植えられています。
吹き抜けで、光も燦々と降り注ぎとっても開放的058.gif 不思議な異空間072.gif

そして店内は、シンプルモダンな内装です。
a0139977_1638175.jpg

このコントラストが面白いですね001.gif

ランチは予約できないのですが、ちょっと遅めに行ってもすでに満席、数人並んでいてやっと入れました。まだオープンしたばかりなのに、この人気にはびっくり027.gif

さて、ランチメニューは、50食限定のランチセットが¥1,280。
スープ、前菜、パスタ、デザート+ドリンクが付きます。
ドリンクはコーヒーや紅茶の他にオレンジやグレープフルーツジュースというソフトドリンクも揃っていて、お茶以外を飲みたい人にも嬉しい内容。

フォッカッチャも付きます。
a0139977_16182673.jpg


“旬のスープ”はとうもろこし。
a0139977_1674737.jpg

なめらかに濾してあって、野菜本来の甘さと自然な味わいが出ています。

前菜は野菜の10種盛り合わせ。
a0139977_1695356.jpg

大きなプレートにてんこもり♪ ラタトゥイユ、キッシュ、ポテトサラダなどなど・・・いろんなスタイルに調理された野菜メニューが少しずつ盛られています。
これで結構お腹いっぱいになります。笑。

メインは冷製のトマトソースのパスタ。
a0139977_16195892.jpg

STAUBのかわいい器に入ってきます。手で包めそうな小ぶりサイズなので、余裕かと思ったら、たんまり詰まっていて、またまたお腹いっぱい042.gif
暑くてバテ気味の今の季節には、すっきり爽やかでぴったりかも♪ すっごく美味しい016.gif

デザートはパンプキンプディング。
a0139977_1623882.jpg

濃厚~!!! かぼちゃそのものの味。
もうこの時点でかなりお腹は苦しかったけど、美味しかったので完食011.gif

こんなにたくさんの野菜を食べて、お腹が満たされるなんて健康的072.gif
お値段もリーズナブルでいいですね。
夜には“畑”を意識した盛りつけの野菜いっぱいのバーニャカウダがメニューにあるそうです。今度はDINNERでトライしたい016.gif
今の季節は、窓を全開して緑がたくさんのテラスが目の前に広がって、気持良いです072.gif
ぜひ夏のうちに一度行くことをおすすめします♪

HATAKE
住所:東京都港区南青山5-7-2 B1
TEL:03-3498-0730
営業時間:LUNCH 11:30~15:00 (l.o.14:30)
     CAFE 14:30~17:00
     DINNER 18:00~23:00 (l.o.22:30)
by 40_pink_roses | 2010-07-10 16:38 | restaurant

野菜と肉、素材にこだわるレストラン「クルックキッチン」@神宮前

今月に入ってから忙しい日々・・・・・体は少々疲れ気味002.gif
そんな疲れた体には、体に良い素材を使った料理が食べたい!!!

ということで、久しぶりにクルックキッチンに行ってきました。
原宿駅から少し歩きますが、神宮前のちょっと奥まったところにあるレストラン。
音楽プロデューサーの小林武史さんが発足したプロジェクトとしても有名ですね。
環境問題や食への安全を真剣に考えて取り組む農家さんから、直接、素材を仕入れています。
毎回、行くたびに美味しい素材をさらに活かしたお料理を食べさせてくれて感動です072.gif

今回は、前菜1品+肉1品+小さなデザート+デザート1品 ¥6,000 イソコースをオーダーしました。
とはいっても、ここから1品を選ぶのに悩みます。それぞれの素材のこだわりを聞くと、どれも興味が湧いてくる。
ちなみに、前菜4品+肉1品のピニエコースは、様々な前菜が少しずつ楽しめるので、欲張りの方にはこちらもお勧めです072.gif

まずはお通しの野菜チップス。
a0139977_1621398.jpg

蓮根、じゃがいも、サツマイモのチップスです。どれも野菜の味わいを残しつつ、ぱりっと揚がっていて美味しい011.gif これだけで満足。。。いつもこれ買って帰りたい!!って思うのです。笑。

炭火焼の自家製パンとリエット。
a0139977_16232585.jpg

このパンもいっつも美味しくって、大好き041.gif

前菜は“旬野菜の盛り合わせ”をセレクト。
a0139977_16242191.jpg

15種類ほどの野菜を、蒸したり焼いたり、生だったり・・・素材に合わせた調理法で盛り合わせで出てきます。
どの野菜も味がしっかりとしていて、奥行きもある016.gif
右側のブロッコリーは炭火焼きで、ちょっとつけられた焦げが香ばしくて美味しかった。

友達は“放牧黒豚 25ヶ月熟成の生ハムのサラダ”をセレクト。
a0139977_16301943.jpg

生ハムがすーーーっごく濃厚で、噛めば噛むほどエキスが出てくる011.gif
日本でこんなに美味しい生ハムが作られているのもびっくり027.gif
聞いてみると、九州で職人のおじいさんがコツコツと作っているそう。
職人ならでは出せるこの味、納得です072.gif

お肉はジビエがあったので“尾長鴨”をセレクト。
a0139977_16325469.jpg

塩が多めに振られていますが、この塩も美味しくって肉のクセとほど良いバランスで美味しい016.gif
脚の部分はかなり鍛えられていて締まって歯ごたえしっかり。
添えつけのピューレも甘くていい味です058.gif

こちらは友達のセレクトした“太陽チキンの香草焼き”。
a0139977_1637113.jpg

“太陽チキン”というブランド鶏だそうですが、可愛い名前ですね072.gif
ぷりぷりとしていますが、味にクセがなく食べやすい味。

ここでは、炭火焼きをお勧めします。
キッチンでは、こんな感じでシェフがガンガンと炭焼きしています。
a0139977_1639569.jpg

ポーションが多めだから、大きな肉の塊ごと焼いているのが特徴的072.gif

ここでワインがまだ残っていたので、つまみに“あつあつカマンベール 蜂蜜と胡椒添え”を追加でオーダー。
a0139977_16414987.jpg

炭焼きされて周りはこんがり、中はとろ~っと仕上がったカマンベールに、蜂蜜をたっぷりかけて。
これがまた美味しい!!! コースの後に余力があれば必ず頼む好きな1品016.gif

食後のアルコールは・・・ブランデーで。やっぱりお酒は止まらない。笑。
a0139977_16452116.jpg

日本のワイン醸造所で生産されているというのが、惹かれました。
“La FLUTISTE”という名前のように、少しフルーティさがありますが、でもブランデーとしての深い味わいもある。
気に入りました!!ついついスタッフと勝沼(ワイン醸造所)話で盛り上ります053.gif

ガス入りのお水を頼んだら、こちらも国産が出てきました。
国内で唯一取れる微炭酸のお水だそうです。ここまで国産にこだわるところもいいですね001.gif

落ち着いたところで、お口直しに小さなデザート。
a0139977_1644015.jpg


デザートは“丈夫卵と放牧乳の濃厚プリン”に。
a0139977_16515445.jpg

プリンは思ったほど濃すぎず、食べやすい味でした。

こちらは“バナナのパフェとムース”。
a0139977_1653197.jpg

名前からの想像とは予想外の盛りつけでしたが、なかなか魅力的072.gif
バナナの味が効いていて美味しかった。

ふう、食べすぎました。今回もお腹いっぱい053.gif
でも、体に優しい素材と思うと食べ過ぎても安心ですね。体が生き返った感じです。またまた満足のクルックでした072.gif

クルックキッチン
住所:東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg. 1F
TEL:03-5414-0944
営業時間:11:30~14:00(L.O)/18:00~22:00(L.O)/23:30(Close)
定休日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、火曜日)
by 40_pink_roses | 2010-03-07 17:05 | restaurant

松嶋啓介プロデュースのフレンチレストラン「Restaurant-I」

今年オープンしたレストランとして、年内に一度は訪れたいと気になっていたReataurant-Iに行ってきました!!
ここは日本人として始めて、本場フランスでレストランを開業し一つ星を獲得したシェフ松嶋啓介がプロデュースするフレンチレストランです。

原宿の明治通り沿い、東郷神社、原宿警察署の並びにある綺麗なビルをくぐり抜けた奥にあります。この辺りは最近開発されて、新しいビルやマンションがたくさん建ち並んでいますね。

そんな人工的?近代的?なビルの谷間、M-SQUAREビルを抜けた先に、突然、緑が配された空間が広がります。
a0139977_16403280.jpg

まるで都会のオアシス!? ランチに来ても気持ち良さそう058.gif

レストランはビルの1階。
a0139977_16471761.jpg


大きな窓で中が丸見え。何もない無機質な世界に、そこだけ温かい空気を感じさせます。

メニューは前菜+メイン(肉or魚)+デザートの6,500円、もしくはお任せで前菜+魚+肉の8,000円、10,000円のコースがあります。ボリューム的にはどれも一緒だそう。
6,500円以外はメニューに何も料理内容が記載されていなくて、ちょっと拍子抜け。気合が感じられないなーーーなんて思ってしまいました。笑。

私は6,500円コースをセレクト。
まずは先付け。
a0139977_16585399.jpg

味はしっかりと。お酒に合います。笑。
右がユリ根のクラッカー、美味しかった。

こちらも先付けの一口スープ。
a0139977_17293313.jpg

トレーに刻まれた“I”からデザインされたマークが可愛い。

スタッフに、これはInternational(インターナショナル)、Identity(アイデンティティ)、Information(インフォメーション)の3つの“I”と、日本語で言う“愛”を意味しています。と説明されました。素敵なコンセプト。

グラスやテーブルにセッティングされたお花も可愛い。
a0139977_17343181.jpg


前菜はシェフのスペシャリテ、関東野菜とフォアグラのプレッセ。
a0139977_1742386.jpg


関東で採れた15種類の野菜とフォアグラが層になっています。味のアクセントに味噌が添えられて。

こちらは友人の前菜。茸とカプチーノ風に仕立てたソースに、真ん中には揚げた半熟卵が乗っています。
a0139977_1719928.jpg


割ると中からトロリ・・・と黄身が出てきて美味しそう011.gif 表面はしっかりと揚げられているのに、中はトロトロのまま。

メインは仔牛をセレクト。
a0139977_1721879.jpg


添えられた白い棒状のものはニョッキです。
お肉は柔らかく、適度にクセもあって美味しい053.gif

こちらは仔牛。
a0139977_17222668.jpg


仔牛をセレクトするとコースに+1,000円となりますが、割と普通の味でした。自分がセレクトした子羊のほうが美味しかったかも。
そして、隣に並んだ茄子のような形の白い野菜は“品川かぶ”と言う、“かぶ”だそう。
かぶに見えない!!でも確かに味見したら“かぶ”でした。笑。
ほくほくでこちらも美味しい。

デザート。
a0139977_17275722.jpg
下がヌガーに、生クリーム、シャーベットが3層になっています。


全体に軽いコースで、量もほどほど。女性には嬉しい001.gif
ゆったりとしたテーブルの配置で余裕を持ってお食事できる造りもいいですね。
あとはスタッフによってサービスの差を感じたので、もう少し楽しめる環境を作ってくれたら嬉しいかな072.gif

地産地消に取り組んで、ワインも国産のワイナリーを応援しているようなので、今度はそんなボトルワインも楽しみたい。
またぜひ行きたい072.gif

Restaurant-I
住所:東京都渋谷区神宮前1-4-20 パークコート神宮前1F
TEL:03-5772-2091
営業時間:ランチ  11:30~15:00 (LO 13:30)
       ディナー 18:00~22:00 (LO 21:00)
定休日:不定休
by 40_pink_roses | 2009-12-23 17:51 | restaurant

こだわりの見える繊細なフレンチ「オーグー ドゥ ジュール」@市ヶ谷

日曜日のランチに市ヶ谷にあるオーグー ドゥ ジュールに行ってきました。

オーグー系は現在5店舗の展開。
オーグー ドゥ ジュール、メルヴェイユ、ラシェット、ヌーヴェルエール、ミノビ・・・とどこも話題の人気店。私はまさにそんなオーグー系好きの友人に連れられてから、すっかりファンになってしまいました。

テーブルにセットされたオリジナルのお皿がとってもかわいい056.gif
a0139977_2138173.jpg

今回は、前菜2皿+メインは魚or肉のセレクト+デザートのMenu Bコース ¥3,780に。
ここは、Menu A~C、スペシャル、そしてシェフのスペシャリテコースまで、幅広く選択肢があるのが嬉しい。

前菜1品目は、蕪とカニ・サーモンのミルフィーユ仕立て。
a0139977_21422586.jpg
見た目も美しく、味も繊細で美味しい011.gif

スライスした蕪の間には、カニとサーモンにリゾーニという米粒型のショートパスタを一緒に和えたものを挟んでいます。全ての素材が主張し過ぎず、でもしっかりとした味わいがあって、そのバランスも繊細で絶妙。
実はこの日食べた中で一番感動したお料理でした072.gif

前菜2品目は、シェフのスペシャリテでもある農園野菜のテリーヌ。
a0139977_2153584.jpg

ここに来たからには、必ずやこれは食べなければという1品。


この職人の技とも言える手の込んだ野菜の層はいつ見ても美しい072.gif
オクラ、人参、パプリカ、しいたけ、茄子、ブロッコリー・・・と何種類もの野菜が重ねられている。ああ・美味しい053.gif

メインは鳥のコンフィ。
a0139977_21573669.jpg


皮はカリっパリっと香ばしく焼いて、中のお肉はふんわり。こちらも美味しい072.gif
サイドディッシュの野菜もボリュームたっぷり。

こちらは友達のセレクトしたお魚。
a0139977_2214949.jpg
真鯛のポアレ。
こちらも皮がしっかりと焼かれてました。


デザートはふわふわ生地のロールケーキ。
a0139977_2292348.jpg
この断面がたまらない053.gif

その名の通り生地はふわっと、口の中に入れた時の感触がたまらない・・・・・
中のクリームは優しい甘さでやわらかい生地との相性もばっちり072.gif

こちらは友達のセレクトしたデザート、スーププティング。
a0139977_22134817.jpg
どんぶりのような器に盛られたプディングなんて新鮮001.gif


今日もどれも美味しいお食事でした072.gif
今度はディナーでゆっくりと来たいわ。

オーグー ドゥ ジュール
住所:東京都千代田区四番町4-8 野村ビル1F
TEL:03-5213-3005
営業時間:ランチ 11:30~14:00(L.O.)
     ディナー 18:00-21:30(L.O.)
定休日:月曜日
ju
by 40_pink_roses | 2009-11-01 21:26 | restaurant

サンタ・マリア・ノヴェッラの香りと共に「ジャッジョーロ」@銀座

以前の日記でも紹介した銀座のジャッジョーロへ、久しぶりのディナーに行ってきました。
a0139977_15544383.jpg

いつも落ち着くこの空間と、サンタ・マリア・ノヴェッラの香り。
この日は月曜のせいか、お客もまばら。空いていました。

a0139977_16371950.jpg
さりげなくテーブルに添えられたお花。いつも可愛く上品に。こんな気遣いも好きだったり。


まずはやっぱり15種類のハーブサラダ。
a0139977_1557683.jpg

これでもか・・・というほどの山盛りです。しかもふたりでシェアしてもこの量!!!

スバゲッティはカルボナーラで。
a0139977_15591427.jpg


新鮮な烏骨鶏の卵が入荷していると言うシェフのお勧めでこれにしたけど、大正解。
びっくりするほど濃厚で、こんな美味しいカルボナーラを食べたのは初めて072.gif



そしてこの日のお勧め素材は、入荷したての“イサキ”と“早積みのマツタケ”。
テーブルにシェフが持ってきたイサキはプリっとしていて、今が一番の食べごろだとか。これ以上寒くなると身が締まり過ぎて美味しくなくなってしまうらしい。
マツタケも大きい。

このふたつを使い、リゾットでいただくことにした。
a0139977_168518.jpg

焼いたイサキとマツタケの香ばしい匂い。
リゾットには出汁がふんだんに浸みわたっていて美味しい。

シェフに聞いたら、焼いたイサキの身をほぐして出汁を取ったものでリゾットには味付けがしてあるそう。
ただ上に乗せただけではない、手が混んだ一品。
日本人ならでは感覚があって出せる味だろう。

メインは赤城山麓牛ロースを炭火のグリルで。
a0139977_16175422.jpg


そういえば、いつもジャッジョーロに来ると、パスタとか野菜とか、そっちにばかり気が向いてしまい・・・・・お肉をまともに頼むのは初めてかもしれない。
これが改めて・・・・・すっごく美味しい011.gif
焼き具合が程良く、歯ごたえもいい感じ。
サイドディッシュの野菜までこだわっていて、さすがです。

デザートは、連れが誕生日を迎えたので、ろうそく付きでチーズケーキをいただきました。
a0139977_16214278.jpg


以前、まだデザートメニューに無かった頃、「チーズケーキをメニュー入れようと思っている・・・」と言われて、試食させてもらったことがあった。
あれから数か月。いまや人気の“名物”メニューとなっているみたい。
初めて試食で食べたのも濃厚で美味しかったが、少し硬めだったのを覚えている。その濃厚さを残したまま、もう少し柔らかく食べやすく改良されていた。
素晴らしい072.gif

締めはサンタ・マリア・ノヴェッラのリキュール“ローザ”を一杯。
a0139977_16271058.jpg
華やかなローズの香りが素敵072.gif
美容のケアのサポートもしてくれる。
ここでは、食事の最後にこのリキュールで締めるのをおススメします。



ジャッジョーロ

住所: 東京都中央区銀座7-10-5 デュープレックス 銀座タワー7/10 B1F
TEL : 03-5537-2233 
営業時間: ランチ:12:00~14:30(ラストオーダー13:30)
        ディナー:18:00~22:30(ラストオーダー21:00)
休日: 日曜日
by 40_pink_roses | 2009-09-23 16:42 | restaurant

1階パティスリー&2階ブラッセリーの2フロアで楽しめる「雪乃下」@鎌倉 oishii

この連休は気候が良くて、外で過ごしやすい毎日でしたね。
せっかくなので、鎌倉までドライブしてきました。

ランチは以前、鎌倉に来た時に見つけて気になっていたブラッセリー雪乃下で食べることに。

賑わう表通りから脇道に入ると、緑が茂った2階建ての建物があります。
a0139977_19101179.jpg
ここの2階がレストラン、1階はパティスリーとなっています。


a0139977_1911409.jpg


レストランでは地元の産物、鎌倉野菜を使った料理をいただけます。
この日は連休もあって、ランチタイムの時間は行列が出来ていましたが、頑張って並ぶことに。人気なんですねー072.gif 
しかし30分ほどで席が空きました。

ランチは、しらす丼か、鎌倉野菜の田園風煮込み、本日の鮮魚、またはお肉料理の4種類のみ。1,500円か1,800円というリーズナブルな価格。

こちらは全てにセットで出てくるスープにサラダ。
a0139977_19474598.jpg


ミネストローネが優しい味、野菜の甘さがちゃんと出ています。
付け合わせのちょっとしたスープにも手を抜いていない感じが伝わってきます。

こちらはしらす丼。
a0139977_19461923.jpg

和なイメージのしらすを使いながらも、洋風なあっさり味に仕上げています。こちらにレモンを絞って食べますが、見事に合っています。


私は鎌倉野菜の田園風。この日のソースはバーニャカウダ味でした。
a0139977_19503598.jpg

このゴーヤの厚切り!! でも苦味だけではないしっかしした味だから、負担がない。
とにかくどの野菜も美味しい016.gif これが鎌倉野菜なのか。
そしてこのソースもすっごく美味しい053.gif
本当にバーニャカウダの味です。それを食べ易いソースに上手く仕上げている。


a0139977_19521590.jpg
付け合わせのパンに付けて、さらにソースを楽しみました。


店内には、イラストと文による鎌倉を紹介する額がおくつか飾られていて、いい雰囲気を出しています。
a0139977_2082015.jpg




食べ終わると、今度は1階のパティスリー雪乃下に移動する。

a0139977_19562746.jpg
実はレストランに並びながら、下もチラチラと覗いて気になっていた。こちらも人気のようで、次から次へと人がひっきりなしに出入りしていた。


ウィンドーケースに並んだケーキが美味しそうなこと016.gif
でも、レストランで聞いたら、1階は厨房が異なるので、2階では食べられないそう。
だったら・・・とご飯食べ終わって下へハジゴすることに。笑。

私は“ルロー”というロールケーキをセレクト。
a0139977_2015510.jpg
回りのナッツがこれでもか・・・というほどまぶしてある。
味もちょっと濃い目。美味しいです。


でも、上のレストランで食べた後にはこの濃さはちょっとキツイ。やっぱりハジゴは無謀でした。

こちらはダークチェリーのタルト。
a0139977_2052384.jpg
見た目的に味はあまり期待していなかったけど・・・・・これが予想に反して美味しかった016.gif


黄色い部分がカスタード味で、甘過ぎずほんのり。これが私好みでハマりました。
食事の後には、このくらいのあっさり感がちょうど良いのかも。

鎌倉来た時には、また来たいですね。
今度はお魚やお肉のコースにトライしてみたい。
あとは並ばずに済めばもっといいのだけど072.gif

ブラッセリー雪乃下
住所: 神奈川県鎌倉市小町2-7-27 2階
tel: 0467-61-2271
営業時間: ランチタイム AM11:00 ~ PM4:00
        カフェタイム PM4:00 ~ PM5:00
        ディナータイ PM5:00 ~ PM10:00

パティスリー雪乃下
住所: 神奈川県鎌倉市小町2-7-27 1階
tel: 0467-61-2270
営業時間: 11:00~21:00
by 40_pink_roses | 2009-09-21 19:00 | restaurant
line

食べること、飲むこと、おしゃれすること、旅すること・・・自分の好きなことを気の向くままに。


by 40_pink_roses
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31