きまぐれPressのGlamourize Days

yayuko.exblog.jp ブログトップ

タグ:池尻大橋 ( 9 ) タグの人気記事

2014 ジビエを楽しむ - 「OGINO」@池尻大橋

ジビエの季節がやってきました!!!
池尻大橋にあるフレンチレストラン“OGINO”にジビエを食べに行ってきました060.gif

なかなか予約の取れない人気のレストラン。
前回訪れたのは、ブログにもアップしましたが半年前。こうして定期的に、しかもジビエを食べるために再訪できるなんて有難いこと016.gif

テーブルは階段を下りた地下のお部屋。秘密の個室っぽくて、好きな空間012.gif
a0139977_12104532.jpg


今回は、シェフおまかせのジビエをメインとした特別メニュー。
何が出てくるかワクワクです016.gif

まずは定番のピクルスとリエット。
ピクルスは最初のおつまみとして、リエットはパンにつけて、どちらもとっても美味しいのです。
a0139977_12135528.jpg


More
by 40_pink_roses | 2014-11-13 00:00 | restaurant

マリアカラスを食べる会 - OGINO@池尻大橋

すっかり久しぶりのブログ008.gif
食べ過ぎたり、呑み過ぎたり、、、そしていろいろと旅をしていた日々。
月日が経つのもあっと言う間でした。

さて、昨日はフレンチレストランで“マリアカラスを食べる会”。
仲間内でそう呼んでいるだけですが001.gif

マリアカラスとは、フランスの高級レストラン“マキシム”で、マリア・カラスが仔羊を好んで食べた、というところから名づけられたフランス料理。
“仔羊のパイ包み焼き”です。
これを荻野シェフに特別にコースで仕立ててもらいました。

お部屋は階段を下りた地下の個室。
a0139977_22282845.jpg

6人掛けのテーブルで、ゆっくり堪能できます041.gif
a0139977_22292989.jpg


More
by 40_pink_roses | 2014-03-23 23:12 | restaurant

ジビエ・ヤマシギを味わう - OGINO@池尻大橋

今月頭ですが、池尻大橋にあるフレンチレストランOGINOにディナーに行ってきました041.gif
ますます人気が上がり、予約を取るのが大変なレストラン、久しぶりの訪問です016.gif

いつものテーブルセッティング。
a0139977_18525944.jpg


まずはシャンパン飲みつつ、自家製のピクルスをつまみつつ・・・
a0139977_18532984.jpg

何を頼むか、メニューとにらめっこで真剣に悩みます。
基本、OGINOではアラカルトでオーダー。
フレンチではなかなか有得ない、ほぼ月ごとに変わるメニューが、食欲をそそります。そして、ポーションがかなり多いのも特徴ですが、ほとんどのメニューが二人でシェアできる、という、有難いサービスも060.gif

More
by 40_pink_roses | 2012-12-30 20:01 | restaurant

4か月熟成ビーフを味わう・・・「OGINO」@池尻大橋

先日、久しぶりに池尻大橋にあるフレンチレストランOGINOへ行ってきました。
オープン当初から話題のレストランは、店舗が移転してからさらに人気沸騰072.gif
店内は広くなり、席数が増えたというのに、ますます予約が取れないレストランとなっています008.gif

今回は、"4ヶ月熟成ドライエージングビーフ"を楽しむ会・・・とでも言いましょうか、仲間と集まりスペシャルオーダーをシェアです016.gif
地下の個室を使わせていただき、心ゆくまでゆったりとディナー058.gif
a0139977_1314676.jpg


OGINOは味はもちろんですが、ポーションも異常に多いのが特徴072.gif
ところが、ほとんどのメニューが二人でシェアできる、フレンチにはあまりない有難いサービス。
メニューには、シェアできるものに◆印がついていますが、見ての通りそのほとんどが005.gif
a0139977_137852.jpg


メインは“ドライエージングビーフ”と決まっているので、前菜や魚など、メインに行きつくまでの過程はそれぞれが好きなものを決めます。

私はまずは前菜に、“和牛もも肉のタルタルステーキ サラダ添え”をセレクト。
a0139977_13105257.jpg

もちろん、賛同者を見つけてふたりでシェアです。でも十分なボリューム072.gif
下のお肉はややこってりと、上にピクルスやルッコラが乗ってて、ちょうど良いバランス011.gif

次に“桜マスのミ・キュイ ハーブ入りサワークリームとキャビア添え”。
a0139977_13134785.jpg

写真でも伝わるかな・・・絶妙な火加減で焼かれた桜マス。ナイフを入れた時の身のほぐれ具合、口に入れた時のトロけ具合がたまりません016.gif
添えられたサワークリームとの相性もばっちり。

こちらは“フォアグラのソテー アナゴのフリット インカの目覚め”。
a0139977_13211553.jpg

“インカの目覚め”とは、下にひかれたジャガイモの名。

ここまで全てハーフポーションです。
そして定番の“スープ・ド・ポワゾン”もシェアで。
a0139977_1324835.jpg

スープって好きだけど、コースに入ってると苦手。
少しだけ飲みたいけど、お腹いっぱいになって他に影響がでるのは嫌だ・・・的わがままにも、こんな可愛らしい器で出てきて嬉しい041.gif
魚介のうまみがギュッと詰まったスープ。こだわりOGINOのスープがまた美味しい053.gif

そして、この日のメインディッシュ!!!
“4ヶ月熟成のドライエージングビーフ”が登場。
a0139977_13284223.jpg

熟成されてうまみが引き出され、煌々とした赤身016.gif ドライエージングと言っても、4か月はそうそうない貴重なお肉072.gif
アップでもう一度072.gif
a0139977_1343846.jpg

実は皆でシェアしても、ひとり200gというボリューム005.gif しかしクセのない見事な美味しさでペロリと簡単に食べてしまいました011.gif

もう大満足053.gif053.gif

さてOGINOはデザートも全て600円というプライスで、ボリュームのある美味しいメニューがたくさん。
これもいつもマストだけど・・・さすがに今回はギブアップ042.gif
でサーとはまた次回楽しむということで072.gif

OGINO
住所:世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
       ディナー(火~土) 17:30~23:30 Lo
       ディナー(日・祝日) 17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2011-09-25 13:56 | restaurant

スペシャルオーダーで満喫フレンチ「OGINO」@池尻大橋

かなーーーり久しぶりにOGINOに行ってきました。調べてみたら、昨年5月の鴨丸ごと以来、ほぼ1年ぶり027.gif

変わらずの店構え。
a0139977_21242111.jpg


今回は、メインを“子羊のマリアカラス風”でスペシャル・オーダーを予め入れているので、後は前菜とか、何とか、メインまでどう持っていくか・・・をメニューとにらめっこで悩みます026.gif
結果、前菜2品のうち1品と、魚1品をそれぞれ二人でシェアすることに決めました。

前菜1品目。
「ブロッコリーのムース、蟹とホタテのタルタル、ビーフコンソメのせ」
a0139977_21373951.jpg

むむ、想像したものとは違った姿で出てきました。笑。でも、この意外性がOGINOらしい001.gif
ビーフコンソメがゼリー状に乗って、層になっています。
下層のブロッコリーのムースは、青臭さがなくて爽やか、そして蟹とホタテの身がたんまり入っていて、しっかりとした味わい。やや濃いめのコンソメジュレと3層で合わせると美味しい016.gif
シャンパンにもとーーーっても合います053.gif

前菜2品目。
「野鳥のムース、焼きリンゴ添え」
a0139977_21573465.jpg

メニューを見た時から、この“野鳥”のムース、という言葉が目に飛び込んできた。OGINOのことだから、クセありありでどう考えてもワインに合いそう016.gif
そして予感的中!!口の中でもわっと広がるジビエ的臭みがたまらない。でも思ったほど臭くはない。
添えられた焼きリンゴは、甘さが強調されて、ムースの口直しにぴったり♪

ほかにも食べたい前菜がいっぱいあったけど、これ以上は欲張れない。
ってことで、苦渋の決断をし(大げさ。笑)、お次は魚へ。
「カナダ産 生きてるオマールエビの丸ごとロースト」
a0139977_2241813.jpg

もちろん丸ごとなので、二人で半分ずつ。でもこのボリューム!!
身がすーーーっごい弾力で締まってる。爪の先までびーっしりで、ぷりっぷりでとにかく美味しい016.gif 

こちらは、泣く泣く諦めた「ホワイトアスパラガスの温製 オレンジ風味のオランデーソース」
a0139977_22152648.jpg

オーダーした友達から、少し試食。鮮やかなイエローのソースはオレンジの色。なので、見た目の想像と違って、酸味があります。こちらも美味。

いよいよ、スペシャル・オーダーの「子羊のパイ包み焼き マリアカラス風」登場053.gif
a0139977_22221928.jpg

なぜ“マリアカラス風”と言うのでしょうか。。。
まさにマリアカラスとは世界的に有名なソプラニストから取った名前で、来日時に某フレンチレストランのシェフが特別に彼女のために作った料理を、以来気に入って来日のたびに来店してオーダーしたそう。
彼女の好きな子羊、フォアグラ、トリュフを全て一緒にした贅沢な料理なんです072.gif
実は理由を知らなくて、初めてこの話を聞きました。素敵なエピソード003.gif

お肉の真ん中にフォアグラが入っている。それにトリュフたっぷりのソースで♪
すーーーっごく柔らかい上質なお肉。
a0139977_22353134.jpg

ほど良くレアでジューシーな味016.gif 最高です。

満たされたところで、デザートです。
味はもちろん、ボリュームもすごいのに、全て600円という価格にいつも驚きます005.gif
「苺とマスカルポーネのバシュラン仕立て 黒コショウ風味」をセレクト。
a0139977_22383593.jpg

これも意外な姿で出てきました005.gif
板状に焼かれたメレンゲのさくさく感と、苺のアイス、マスカルポーネの組み合わせがとっても良かった。
がっつりフレンチの後に、爽やかな口直しにもなり・・・と思いながら、締めはカルバドスで。
やっぱり飲みたい。笑。これまたデザートにばっちり016.gif

こちらは友達オーダーの「スプーンで食べるミルフィーユ」
a0139977_22525637.jpg

これも迷った1品。美味しそう072.gif

いつ来ても、驚きと美味しさがたくさん見つかるOGINO。また来なくちゃ053.gif

OGINO
住所:東京都世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
       ディナー(火~土)17:30~23:30 Lo (日・祝日)17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2011-03-06 23:00 | restaurant

初の鴨丸ごと&地下室体験♪ 「OGINO」@池尻大橋

またしても池尻大橋のフレンチレストランOGINOへDINNERに行ってきました!!
相変わらず予約が取れないのですが、いつもながら友人の予約に便乗です。笑。

今回は、店舗が移転してから造られた地下室を貸し切り。いつもあの階段の下はどうなっているのだとう・・・という気になっていた地下のお部屋を初体験です041.gif
a0139977_23113234.jpg

8名位がちょうど良いスペースでしょうか。アイボリーカラーの落ち着いた素敵な空間001.gif
a0139977_23135032.jpg

1階へ繋がる階段を下から眺めます072.gif
a0139977_2346391.jpg


さて、この日はシェフおまかせコースにし、唯一、鴨丸ごとをリクエストをしました。
調理前のシャラン鴨をお披露目!!!
a0139977_23521465.jpg

きゃ~~~!!ちょっとグロいけど・・・・・角度を変えてもう一度。笑。
a0139977_23535012.jpg

すごーーいい027.gif 私たちのリクエストに応えて、シェフが上等な鴨を用意してくれました。
これはいつも以上にワクワク016.gif 期待が高まります!!!

とその前に、同席した友達のひとりが、最近ハマっているという自家製イチゴのピクルスを持参。
a0139977_23171340.jpg

旬で甘~いイチゴの酢漬け??? なかなか想像しがたいが、見た目は赤くてとってもいい感じ072.gif
そしてお味もなかなかでした041.gif 逆に甘さが抑えられ、ほど良い酸味が効いているのがとーーーっても美味しく感じました。漬けられていたシロップも美味しいと作者のコメントにより、グラスに注ぎます。鮮やかな赤で美しい!!!
a0139977_23205937.jpg


脱線してしまいました。。。前菜に入ります。
シェフお任せでしたが、3種類を用意してくれました。普通なら全部統一してしまうところを、いろいろと楽しめるようにと、手間をかけてまで変えてくれるシェフの気づかいに感謝072.gif

私は“トウモロコシのクリームとウニ コンソメジュレ”
a0139977_23252585.jpg

これは先日ランチでいただきましたが、ほ~んとに美味しいの053.gif

今が旬のホワイトアスパラガス、アサリのオランデーズソース
a0139977_23263892.jpg


イカのホウレンソウ詰め
a0139977_23294532.jpg


前菜2品目。こちらも3種類♪
私は“地鶏とリ・ド・ヴォーのテリーヌ”
a0139977_23415634.jpg

OGINOらしいクセと匂いある1品011.gif

子羊のミンチを詰めたトマト
a0139977_23422996.jpg

柔らかく煮込まれたトマトが美味しい。そこに加わる子羊の味がまた良かった。

フォアグラ。テーブルに運ばれた時から香りぷんぷん・・・説明いらないですね。笑。
a0139977_23452227.jpg


次はお魚です。こちらも3種類。
オマールエビのロースト。
a0139977_23481457.jpg


私は“サクラマスで包んだホタテのムース”
a0139977_23495843.jpg

回りを柔らかく包んだサクラマスが美味しい011.gif 中のホタテムースもふわっとしていて、ホワイトソースと良く合います072.gif

ここでメインの前に、お口直し。
ライムとバジルのシャーベット。
a0139977_2355219.jpg


そして本日のメインが出てきました。鴨鴨鴨!!!
(残念ながら、取り分ける前の丸焼きは撮り逃してしまいました。涙007.gif
a0139977_23563244.jpg

7人で分けたけど、それでもすごいボリューム005.gif

食べきれない人が続出で、大食いの人の処へ塊が集まってきました。笑。
a0139977_23581627.jpg

それにしても、ほんっっっとに美味しかった053.gif ほど良い弾力と滑らかな味わい・・・量は多かったけど上品で食べやすかったので、私はぺろっと食べられました011.gif

お次はデザートです072.gif ここはデザートもどれも素晴らしくて悩みます。。。
私は“苺とクレーム・ダンジュのパフェ”をセレクト。
a0139977_013268.jpg

OGINOの定番072.gif クレーム・ダンジュが美味しいの。黒コショウを軽く振って風味を効かせているのがまたいい。

こちらは“キャラメリゼしたブリオッシュのフレンチトースト 紅茶のアイス”
a0139977_03545.jpg

トーストがブリオッシュというところがいい。そして回りがパリっとしたキャラメリゼの食感がなんとも言えません016.gif これはすっごいヒットかも♪

“マンゴーとパッションフルーツのジュレ”
a0139977_07393.jpg

OGINOにしては珍しい爽やかなあっさりとしたデザート。色も綺麗072.gif

今回は人数もいたので、普段では味わえない丸ごと鴨が見事でした049.gif
それにしても、本当に予約取れなくて、さらに大変なことになっている模様。2カ月先まで予約を入れるのですが、最近は月が変わった1日に電話が殺到005.gif 電話が鳴りやまず、あっという間に先まで埋まってしまうようです。
でも私も頑張って予約してまた来たい!!!

OGINO
住所:東京都世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
       ディナー(火~土)17:30~23:30 Lo (日・祝日)17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2010-05-11 00:18 | restaurant

ランチも美味しく・・・名店フレンチ「OGINO」@池尻大橋

今日のランチはOGINOで!!

最近、ますます人気高まるこのレストランは、本当に予約が取れなくなってきた・・・涙。
月が変わった途端に、2か月先までの予約が一気に入ってしまうので、もたもたしていると週末なんて全然空きなし。。。
ってことで、今回もうっかりしてしまい・・・ディナーは取れなかったけど、なんとか日曜のランチにこぎつけた。

ランチは初めてだったので、自然光の入る明るいOGIINOは新鮮072.gif
外観もちょっと違った印象に。
a0139977_075653.jpg


メニューは前菜、魚、肉、デザートを全てシェフにおまかせという、シェフおまかせコース¥4,000にしました。

まずはお決まりの豚肉のリエット。
a0139977_0314559.jpg

ジャーごと出てくるので、自分で好きなだけお皿に取ります。これだけでも美味しい・・・

前菜は、ふたりそれぞれ違ったものを出してくれました。
私は、フォアグラとプラムのテリーヌ。
a0139977_0131766.jpg

いきなりキマした!!濃厚~!!!美味しい!!!・・・・・のだけど、丸々一切れはパンチありすぎて、半分は相方に回して食べてもらう。笑。

これは相方に出てきた前菜。
トウモロコシのクリームとウニ、コンソメジュレ。
a0139977_0165932.jpg

下はコーンで出来たムースに、上にはウニがたっぷり。甘いコーンの味わいが上品に出ていて美味しい011.gif そしてウニとコンソメジュレとの相性もバッチリ。シャンパンにもよく合います。

魚のムニエル。
a0139977_0261366.jpg

皮のパリッとした焼き具合と、スープが美味しかった!!キャベツもいい具合にスープに浸ってます。

シャラン鴨の照り焼き。
a0139977_0323940.jpg

かなリフレッシュなお肉!!レア気味に焼いてあって、肉汁が赤い血と混ざって、じわーーーと出てきます。。。リアル。汗。
でもでも・・・細かいことは気にせず(笑)とにかく美味しいです016.gif
皮は蜂蜜を塗ってカリッと焼いていて、柔らかい肉とのコントラストが効いた食感がまたいい。

デザートはシュークリームをセレクト。
a0139977_0372059.jpg

シューの中にはカスタードクリームがたっぷり041.gif ベリーのソースも少し酸味があって、美味しい。

こちらはレモンタルトとバニラアイス。
a0139977_0403388.jpg

チーズをベースにほんのり酸っぱさが効いています。バニラアイスは濃厚でめちゃめちゃ美味しい011.gif

いつもボリュームたっぷりのOGINOですが、ランチはお腹にちょうど良い感じでした。
¥4,000で夜にも負けないこの内容。ちょっと得した気分もあったり、ランチもいいですねー072.gif

OGINO
住所:東京都世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
       ディナー(火~土)17:30~23:30 Lo (日・祝日)17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2010-04-19 00:48 | restaurant

濃厚な味わい、ボリュームたっぷりフレンチ「OGINO」@池尻大橋

行ってきました!!! 今年初のOGINO訪問。

以前の日記でも紹介した池尻大橋の名店フレンチレストラン。 最近ますます話題が広まり、予約を取るのにハードルが高くなってしまいました。涙。 
そんなこんなで今年は諦めていたけど、友人の計らいで年明け早々から再訪出来てラッキー016.gif

オーダーはもちろんアラカルトで♪
今回は前菜3品、メインは肉で、全て友達とシェアしました。

まずは前菜1品目。
“口の中で溶けちゃうスモークサーモン”というネーミングが気になります。
a0139977_13231535.jpg


オレンジが鮮やかなサーモン!! 二人で分けてもこの厚み!!! さすがOGINOです。
サーモンにナイフを入れるとさくっと切れるけど、柔らかさの中に身の層ひとつひとつがしっかりと締まっているのが伝わってきます。 そして口の中に入れるとさくっ、トロって感じでしょうか。 う~~ん、表現は難しい。笑。

前菜2品目。
“フォアグラと胡桃、ドライフルーツのテリーヌ”
a0139977_13375415.jpg


うわっ005.gif キマした。笑。
口の中でガツンと、濃厚なフォアグラの味が広がります。 層に挟まれたドライフルーツとの組み合わせもばっちり。 もう手元にワインがないと対等に戦えません。笑。

前菜3品目。
“テリーヌ・ジビエ・オールスターズ”・・・これまた粋なネーミング。キジ、鴨、ウズラ、ハト、鹿、イノシシと国産6種類のジビエから作ったテリーヌ。
a0139977_13445578.jpg

これもキマした。 テーブルに運ばれた時から匂ってます。笑。
匂いも味も複雑に混ざり合っています。 味わい深く美味しい016.gif
噛めば噛むほど、ふわーーーっと複雑な味がわき出てくる。 またしても赤ワインと・・・もうこの組み合わせたまりません011.gif

メインのお肉。
“コジュケイのロースト トリュフのソース” 
コジュケイは初めて知りましたが、キジ科で元々は中国、台湾に生息し、後から日本に持ち込まれた鶏だそう。 お茶の葉を食べて育っているので、お肉から緑茶の味わいもするのだとか。 これは興味深い。
a0139977_1354191.jpg


うーーーん、確かに普通の鶏とは違った香り、味がします。
ぷりっと柔らかいけど歯ごたえはしっかり。 筋肉質な動物で、助走をしないと飛べないため腿が特に発達して美味しいとも説明されていました。 小ぶりだけど確かに。 パンチがあります。
これでもか、というくらいトリュフを効かせたソースがまた美味しい053.gif

濃厚オンパレードでした。 もうここでお腹・・・・・というより、胸がいっぱい028.gif
これでもか、と言うほど、OGINOの魅力を堪能させていただきました。。。

しかし、デザートは別バラ。笑。
季節限定のガレット・デ・ロワをオーダー。 フランスでは新年を祝うお菓子ですが、今年は日本でもあちこちで見かけますね。
a0139977_1453541.jpg

ところが・・・油断していました。 ここはOGINO。 半端な量ではありません027.gif
どーーんと出されたあまりのボリュームに一瞬ひるみながらも、やっぱり食べます。笑。
味もボリュームも濃厚!! アーモンドクリームが効いていて、塩バターキャラメルのソースも美味しい016.gif

そして、フランスのしきたり合わせて、フェーヴという人形が1ホールに1個入っています。 カットされた自分のケーキにフェーヴが入っていた人は大当たり。 OGINOの名物パテがいただけます。
・・・・・とそんな話をしていたら、

a0139977_14113439.jpgお友達が大当たり!!! 
ケーキまみれのフェーヴが出てきました。 
すごい072.gif


これで終わるかと思いきや、まだ食べ足りないという友人がデザートもう1品。 しかも大盛りで。爆。
“ミカンノクレープ・シュゼット”
a0139977_142203.jpg

半端じゃない量027.gif 大盛りにしたらクレープ5枚分です。笑。
持ってるフォークと比べても、そのお皿の大きさが伝わるでしょうか。。。メインのお肉みたい。
ミカン風味のソースがたっぷりとかかって、クレープが溺れています。 ミカン味がさっぱり、でもすご~く甘くて濃い。 不思議な組み合わせの味。 美味しいです。

今回も大満足なディナーでした016.gif 
最後は飾られているダルマさんに挨拶して。
a0139977_14273964.jpg
今度はいつ来られるかな!?


OGINO
住所:東京都世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
       ディナー(火~土)17:30~23:30 Lo (日・祝日)17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2010-01-24 14:33 | restaurant

移転して、さらに人気の高まる池尻大橋の名店フレンチ「OGINO」

池尻大橋にあるフレンチレストランOGINOへディナーに行ってきました。
今年の10月、同じ池尻大橋の3丁目から2丁目に移転したばかりです。
a0139977_2225186.jpg相変わらず静かな住宅街にぽつん。とありますが、前のお店より駅近で、わかりやすい。


店内は広くなって、よりレストランらしくなりました。ゆったり感が出て居心地も良いです。

私は前の店舗に続いて2度目の来店。少し広くなって席数も増えたと言うのに、以前より予約が取りづらくなって、ますます来るのにハードルが高い。涙。

今回はアラカルトでいきました。やっぱりここで美味しさを存分に味わうにはカルトで行くべし・・・と前回コースで食べた失敗を教訓に。
ここではアラカルトをオーダーする場合、ふたりでシェアできるものはメニューに印が付いていて基本OKなのです。そしてほとんどのメニューが印付き。これは嬉しいサービス072.gif

さて、いよいよ・・・まずは素敵なテーブルセッティング。
a0139977_21391812.jpg



前菜1品目は“生ガキ 牡蠣クリームとレモン 海水ゼリー”
a0139977_21491774.jpg今回のお目当てのひとつがこれでした011.gif

フレッシュな牡蠣の味と、さらに濃厚なクリームが口の中でふわっとトロけます。
ゼリーも牡蠣の出汁が濃厚に浸みわたっていて、合わせてトリプルな美味しさ016.gif
シャンパンにもぴったりー072.gif
実は先日、OGINOのホームぺージ内のブログを見ていたら、この牡蠣メニューに触れていたのを発見。
なんでも牡蠣の汁とレモンをジュースにしたクリーム、残りの汁でゼリー、そこへ生ガキを加えたという1品。1個分に2個の牡蠣を使って“生ガキ以上に牡蠣の味”と表現されているではありませんか011.gif
これは牡蠣好きにはたまりません。もちろん想像以上の美味しさで053.gif

前菜2品目は“秋刀魚とじゃがいもの厚焼きクレープ”
a0139977_21594429.jpg
トリュフの沈んだソースの香りが効いてます。

これはOGINO通な友人のおススメでセレクト。
こんなフレンチ初めていただきました016.gif 秋刀魚の味はしっかりと、でも他の素材と見事にマッチしています。

こちらは友人のオーダーした“フォアグラのソテーと栗 セップ茸のヴルーテに浮かべて”
a0139977_22145949.jpg
こちらもトリュフいっぱい。
なかなか濃厚そうな見た目でワインにも合いそう016.gif
次回はこれを食べたい。


ここで野菜を投入。“魚介入りコンポゼ”をいただき・・・
a0139977_22164077.jpg
すごい大盛り!!!

野菜もいっぱいだけど、カニやホタテもふんだんに。濃いめのドレッシングに野菜がひたひたで美味しい。

メインは・・・ジビエの季節!というのもあり、それこそ散々迷いましたが・・・
メニューにはなかった今日のスペシャル、北海道から取り寄せたという“子鴨のロースト”をセレクト。
a0139977_22205670.jpg
ビジュアルはエグいです。笑。
匂いもそこそこ。。。でもワインにばっちり。

フォアグラを濾して作ったソースもこのクセをさらに高めますが、相性バッチリ072.gif
お肉は小ぶりだけど弾力があるぷりっとした感じで。最高に美味しかったわ016.gif

こちらは友人のオーダーした“オマール海老のグラタン”
a0139977_22403339.jpg

実はこれもとーーーっても悩んだのですが、さすがに私の胃袋では肉と魚は無理!!と判断し、泣く泣く諦めました007.gif 今度はぜひ食べたい。

そしてここは、デザートもポイント高い072.gif
こちらも散々迷って“焼き立てマロンパイ 塩キャラメルバターソース”を。
a0139977_22362894.jpg

きゃ~~~これは正解016.gif
本当に焼き立てほやほや、アツアツの状態で出てきます!!!
これにアイスとバターソースの濃厚な組み合わせが素晴らしい。
パイの真ん中からは、渋皮が付いたおっきな栗がまるごとゴロっと出てきます。
何とも言えないこの幸せ感053.gif

2度目にしてOGINOの良さを再発見した夜でした。
またすぐにでも訪れたいけど・・・・・聞いてみたら、なんと金・土・日は1月まで予約でいっぱいなのだとか027.gif
移転して、ますます人気が上がったようです。若きシェフの腕と共に素敵なマダムのサービスもグレードアップしたようで。
さてさて、いったい次回はいつ行ける???054.gif

OGINO
住所:東京都世田谷区池尻2丁目20-9 1F
TEL:03-5481-1333
営業時間:ランチ(土・日・祝日のみ) 11:30~13:30 Lo
     ディナー(火~土)17:30~23:30 Lo (日・祝日)17:30~21:30 Lo
定休日:月曜日
by 40_pink_roses | 2009-11-23 22:58 | restaurant
line

食べること、飲むこと、おしゃれすること、旅すること・・・自分の好きなことを気の向くままに。


by 40_pink_roses
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31