きまぐれPressのGlamourize Days

yayuko.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:alcohole( 2 )

アイラ島の旅① - 9番目の蒸留所「ARDNAHOE」

念願のアイラ島に行ってきました!
知る人ぞ知る「ウイスキーの聖地」とも言われるスコットランドの南西にある小さな島で、島内に8つのウイスキー蒸留所があります。
ピート(泥炭)と呼ばれる地層があり、これを使うことによってスモーキーで薬のような独特の香りと味わいがするウイスキーが作られています。
このアイラ島のシングルモルトが大好きな私としては、いつか行きたいと懇願していた島でした。

アイラ島へは、グラスゴーから小型機に乗っていきます。
日本からの直行便はなく、ヨーロッパのどこかを経由するのですが、オランダの航空会社KLM好きとしては、ここはあえてKLMに乗りアムステルダム経由で。
朝、成田を出発して、グラスゴーに夜到着し、1泊してから翌朝アイラ島へと出発しました。

乗客30人ほどの小さなプロペラ機。

a0139977_18451551.jpg

実は、行きはflybeという航空会社の飛行機に乗ったのですが、帰りはLoganairという違う会社に変わっていました。ヨーロッパをメインとしている「flybe」が、よりローカルなスコットランドの航空会社「Loganair」と提携して運行していたのが、今年の8月いっぱいで契約が解消されて「Loganair」単体の運行となったのです。
出発したのは8月、そして戻るのが9月、というわけで路線は一緒なのに往復で飛行機が変わるという不思議なタイミング。



More
by 40_pink_roses | 2017-09-22 17:45 | alcohole

京都旅行 その③ - 酒蔵巡り@伏見桃山編

今回の京都旅行で楽しみにしていたひとつ、伏見の酒蔵巡り。
ガイドブックを読みながら旅の計画をしていた時に、初めて知りました!!!
伏見一帯は地下水に恵まれて、酒造りに適しているということで、古くから栄えた酒処だそう。これは行くしかありません041.gif

宇治観光の帰り、奈良線で北上し、ちょうど宇治と京都駅の間くらいにあります。
古い建物が多い街並みは味わいがあり、散策するだけでも楽しい060.gif
a0139977_185031100.jpg


こちらは有名な鶏料理屋鳥せいです。趣のある建物が存在感があります。
a0139977_186463.jpg

a0139977_1865741.jpg

地酒と鶏料理が楽しめるということで、これは帰りに立ち寄らねば011.gif

そして向かったのは月桂冠大蔵記念館。この地で栄えた月桂冠の酒蔵を改装して、今は博物館としているとか。
こちらは売店と喫茶がある建物。
a0139977_1874091.jpg

実際に明治時代に社屋として使っていた建物を改装。水害が多い地域だったため、床を高めに造っていたのだとか。

手前が売店になっていて、種類様々なお酒が購入できます。
a0139977_1882256.jpg

奥は座って飲めるので喫茶・・・というより利き酒ができるのでBar???
でも木造のどこか懐かしい落ち着く味わいは、Barというより喫茶と言いたくなる感じ。
a0139977_18105755.jpg


ここでは利き酒セットがたくさんあります。
どれにするか迷います。。。
a0139977_1810278.jpg


悩んだ結果、甘口から辛口まで楽しめるという「まったり」セットを選びました。
a0139977_18111697.jpg

美味しい016.gif 
辛口の純米酒「神聖」、やや甘口の純米吟醸造酒「伏見夢百衆」、辛口の純米吟醸酒「英勲」とそれぞれ微妙に異なった内容だったので、ひとつひとつの良さが際立ちます。

満足したところで、時間がないため次へ移動します。
キザクラカッパカントリーへ。黄桜の直営店です。
a0139977_18191384.jpg

残念ながら記念館は閉館時間が早いため、間に合いませんでした。。。宇治を観光した帰りでは、ちょっと遅かった042.gif
でも試飲さえできれば言うことなし。笑。
レストランに入りカウンターへ。目の前はこんな感じ。
a0139977_18224117.jpg

天井は高くて、梁がずっしりと味があります。
a0139977_18335368.jpg


ここでは普通にお食事ができるけど、迷わず効き酒を。
できたて、しぼりたてのビール、日本酒が飲み比べで楽しめます016.gif
a0139977_182457100.jpg

日本酒は、本醸造にごり酒、純米生酒しぼりたて、樽出し純米樽酒の飲み比べ。
ビールは黄桜オリジナル麦酒セットです060.gif

建物の中も雰囲気あります。
a0139977_18332851.jpg

外に出たらすっかり暗くなっていました。
こちらがキザクラカッパカントリーの正面玄関。これもまた雰囲気あります。
a0139977_18353682.jpg

a0139977_18354694.jpg

歴史と共に趣を増したであろう木の温もりがいいですね。

アルコールはもう満足016.gif
というわけで、お腹がすいたので、最初に見つけた焼鳥屋鳥せいに戻ります。
そうそう、その前に、伏見と言えば坂本竜馬、討幕派の定宿となっていた「寺田屋」を忘れてはいけません。
すっかり暮れてしまいましたが、立ち寄ります。
a0139977_18425418.jpg

a0139977_18424786.jpg

暗いので、余計に歴史の重みを感じます。今でも当時のままの建物が使われているってすごいことですね027.gif

素敵な街並み072.gif
a0139977_18441927.jpg

やっと鳥せいに着きました。昼間と顔がまた違います。
a0139977_18444615.jpg


ここでは店内の中央にあるタンクから、生の原酒がいただけます。
a0139977_18462741.jpg

なーーーんて美味しい016.gif
a0139977_18465640.jpg

鳥料理もたくさん072.gif もちろん焼鳥は様々、どれも美味。そして鳥すき焼きもね。
a0139977_18474892.jpg


もう期待以上に楽しめた伏見地区でした072.gif
酒蔵に限らず、街が探索のし甲斐がある歴史を感じる街なので、お勧めです041.gif

月桂冠大倉記念館
住所:京都市伏見区南浜町247番地
TEL:075-623-2056

キザクラカッパカントリー
住所:京都市伏見区塩屋町228番地
TEL:075-611-9919

鳥せい
住所:京都府京都市伏見区上油掛町186
TEL:075-622-5533
by 40_pink_roses | 2010-10-11 19:00 | alcohole
line

食べること、飲むこと、おしゃれすること、旅すること・・・自分の好きなことを気の向くままに。


by 40_pink_roses
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31