人気ブログランキング |

きまぐれPressのGlamourize Days

yayuko.exblog.jp ブログトップ

アイラ島の旅③ - キルホーマン蒸留所 その2

アイラ島1日目。
最初に訪れたキルホーマン蒸留所の続き。

蒸留所の生産過程をツアーで回って見学した後、いよいよ楽しみにしていたテイスティング169.png
ワンランク上のPremium Tourを申し込んでいたので、テイスティングルームでゆったり座りながら。

部屋に入ると、すでにテーブルにはテイスティンググラスがセットされていました。
全部で5種類。


a0139977_20572669.jpg

a0139977_20573253.jpg






ラインナップはこちら。


a0139977_20573725.jpg

それぞれ詳しくは公式サイトに出ているので省きます。

5つ目のスペシャル ドラムは「100% ISLAY CASK BATTING」!!
蒸留所でしか販売されていない限定ボトル。
これだけは棚から大事そうにボトルを出して見せてくれました。


a0139977_21104522.jpg


ちなみに加水用のお水もウイスキーカラー!
確かに、どこの場所だったか忘れてしまいましたが、小川の水が茶色かったのを見た記憶があります。
最初は抵抗あったけど、アイラ島の蒸留所でたびたび出されたので、後半はすっかり慣れて余裕で飲んでいました。笑


a0139977_20574248.jpg


いやーーー真っ昼間からよく飲みました。
最初は、ボトルをひとつずつ丁寧に説明をしてくれたスタッフも、一通り説明が終わったら、後はご自由に、と言って出て行ってしまったので、残された私たちはじっくり味わいながらいただきました。
残すのももったいないので、意地でも全部、いや、意地にならなくても気づけば全部。完食ならぬ完飲。

さて、たっぷり90分のプレミアムツアーが終わり、お楽しみのランチタイムに。
ツアー前にオーダーしたランチを食べに、併設のレストランへ。

内装はシンプル。
4人掛けのテーブルとイスがいくつか配されて、お客さんもちらほら。
不思議なのは、ツアーは私たちだけだったのに、レストランにはお客が何組もいたこと。
可愛い子供を連れた若いご夫婦もいたりして。もしかして、ここのレストランだけ目指してきたのかな???


a0139977_21320791.jpg

a0139977_21313866.jpg


オーダーしたのは、「カレンスキンク」というスコットランドの伝統的なスープ。
燻製したハドック(白身魚)とポテトを使った料理で、キルホーマンバージョンらしい。


a0139977_21330732.jpg


さすがのスコットランド。
曇り空で、8月でも冷っとして肌寒さも感じたので、温かいスープがより美味しく体に沁みました。

まだアイラ島1日目。
次は、ブリックラディ蒸留所へ。
続きはまた。


by 40_pink_roses | 2017-09-30 21:50 | アイラ島
line

食べること、飲むこと、おしゃれすること、旅すること・・・自分の好きなことを気の向くままに。


by 40_pink_roses
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30