きまぐれPressのGlamourize Days

yayuko.exblog.jp ブログトップ

クラブメッド・チェラティンビーチ① - 到着編

9月のことですが、マレーシアに行ってきました060.gif
行き先は、クラブメッド・チェラティンビーチというビーチリゾートです。

なんでも、東京ドーム約17個分の広大な敷地に、手つかずの大自然が広がっているとか。
a0139977_22101270.jpg

初めてのマレーシア、期待を胸に初体験!!!

マレーシア航空に乗って、クアラルンプールまで約7時間。
そこから国内線に乗り継いで、クアンタン空港まで約40分の道のり。

かなり天候が荒れていて、最初はクアンタンまで向うも途中で引き返し、クアラルンプールで待機することに007.gif
もしかしたら、その日はもうフライトが出ないのでは!? という不安の中、なんとか飛び立つことになり、クアンタンに到着したのは深夜でした・・・。
a0139977_21532427.jpg

ローカルな空港で、飛行機から降りてからは、自力で歩いて。

リゾートは空港から車で約60分のところ。
もう深夜だったので、真っ暗で何もわからずでした。。。




翌朝、ぶらっと敷地内を散歩。

ここは、レセプション。
a0139977_21585959.jpg

リゾート感たっぷり058.gif
a0139977_21595557.jpg

レセプションには、日本人のスタッフもいるので、英語が出来なくても安心です。

ネット環境があまり良くなくて、部屋のWifiは繋がったり繋がらなかったり042.gif
仕方ないので、レセプション脇の小部屋にあるLANケーブルを使って、PC繋いで仕事していました。笑。
どんだけ、お世話になったことか。
リゾートで仕事の事、考えたくないですねー050.gif

さて、ここクラブメッド・チェラティンビーチは、先にお伝えした通り、広大な敷地に、まるでジャングルのような鬱蒼と生い茂る緑が特徴です。

ビーチ沿いには、手入れの行き届いた芝生と、たくさんの木々が延々と続いていました
005.gif
a0139977_221349100.jpg

a0139977_22144494.jpg

赤い屋根の建物が宿泊施設で、マレーシア特有の高床式建物です。
a0139977_22161071.jpg

1階は柱のみ、2階、3階がお部屋になっていました。
湿度が高い土地ならではの対策だそうです027.gif

長く何棟も続く建物は、ひとつずつ名前が付いていました。
各棟の名前が書かれた案内板が。
a0139977_22192591.jpg

面白い名前!と思って聞いたら、マレー語でそれぞれ動物の名前だとか。
例えば、Itik(イテック)は"アヒル"、Katak(カタ)は"カエル"、Monyet(モンイェット)"サル"など。
良く見ると、脇に足跡の形までありました。

とにかく敷地が広すぎて、建物も多すぎて(全部で15棟とか!)、これを覚えないと自分の部屋がわからなくなる042.gif

しつこいけど、ほんとジャングルにいるみたい041.gif
a0139977_22211986.jpg

この中で過ごしているだけで、心身ともに癒されました058.gif

ここはリゾートの中心にあるラウンジエリア。
a0139977_22222333.jpg

奥にプールが見えます。

左手には、バーカウンターが。
a0139977_22224781.jpg

クラブメッドのすごいところは、全てオールインクルーシブで、アルコールなどのドリンクも含まれていること。
バーで頼むビールやカクテルなども、タダなんです005.gif
時には、カフェ代わりにラウンジでコーヒーを飲みながら寛いでいましたが、それもフリー!!
お財布入らずで、ほんと楽チン060.gif

ラウンジ前のメインプール。
a0139977_22271637.jpg
a0139977_2227839.jpg

ビーチベッドもたくさん並んでいて、ホテルでありがちな、全部埋まって空いてるベッドが無い!? って心配もいらない。
a0139977_22282812.jpg

夕方6時過ぎまで明るくて、プールは人がちょうど少なくなり、静かなひと時でした072.gif

噴水で無心で遊んでいる外人の子供が可愛かった016.gif
a0139977_22303427.jpg


さてさて、内容濃い滞在は、伝えたいことがいっぱい072.gif
続きはゆっくりまた後ほど。

クラブメッド。チェラティンビーチ
by 40_pink_roses | 2012-11-13 08:21 | travel
line

食べること、飲むこと、おしゃれすること、旅すること・・・自分の好きなことを気の向くままに。


by 40_pink_roses
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31